授業をしていると、続けざまに二人、生徒が眠そう(  ̄っ ̄)ムゥ←接客業なんでこうゆうの、すぐ目に入りますw

様子を見てると、どうも眠いだけではない模様。


休憩中に「先生…。気持ち悪いです泣」と時間差でやってきました。


その後二人はトイレに閉じこもってしまい少々授業中断して救済措置です。

貧血?梅雨でじめじめしてるしね。



しかし!ウェディングプランナーとして担当を持たせていただいたら、キミたち、倒れてなんかいられないのだよ。

体調が悪くなる前兆があらわれるだけで

「やばいやばいやばいやばい~(TДT)」って本気で焦ってたなぁ。


以前、担当披露宴 直前に盲腸になって、主治医の先生に

「打ち合わせで一時退院とかできますか??」とか緊急手術前に聞いてあきれられたり…


実際には打合せのためには退院できなかったものの

病室にパソコン持ち込んで資料作成したり
エレベーターホールにずーーーっといて、各方面に電話してたり(●´ω`●)

手術跡をテープで固定して、退院一週間後にちゃんと披露宴、担当し終えましたね~。走れなかったけど。


どんなプランナーも大なり小なりこんな経験持ってます。
そしてみんな、そんな自分がなんか好き(*´ -`) だったり。


男らしい女性になってしまう要因の一つではないかと…www



プランナーたまごのみんな、そんな人生も楽しいよ~(^^)v


がんばろーねッ